運輸安全マネジメント


令和2年度(令和2年4月1日〜令和3年3月31日)

●わが社の事故防止のための安全衛生方針

「指で差し声に出してリスク低減安全確保、思いやる心で実践歩行者ファースト、作ろう笑顔あふれる元気な職場で無事故無災害」

●社内への周知方法

・ 従業員控え所及び事務所内に掲示する

●安全衛生方針に基づく目標

令和2年度(令和2年4月1日〜令和3年3月31日)
1、スピード控え、車間距離を確保し、十分な睡眠で交通事故『ゼロ』を目指します 。
2、作業手順を指差し呼称で確認し、誤認作業『ゼロ』を目指します。
3、手洗い、うがい、マスク着用の励行で、感染症予防を図ります。

●安全衛生方針に基づく計画

令和2年度(令和2年4月1日〜令和3年3月31日)
実施項目実施時期
日報確認しスピード違反を喚起する4〜3月(年間)
車間距離を確保し、あおり運転と疑われないようにする4〜3月(年間)
無理のない運行計画推進月間4.7.10.1月
ドラレコを活用した危険予知訓練を行う4.6.8.10.12.2月
出発前の作業手順確認4〜3月(年間)
手順変更が生じた場合の現場確認を行う5.7.9.11.1.3月
定期的に作業手順書の見直しを図る9.3月
手洗い消毒材の定期的な点検を行う6.9.12.3月
食中毒の防止を図る6.7.8月
感染予防のマスク着用推進10〜2月
インフルエンザ予防接種の推進を図る11〜12月

●わが社における安全に関する情報交換方法

・ 毎月1回の安全衛生委員会

●わが社の安全に関する反省事項

・携行品を忘れるトラブルがあった。
・運行後の点検で車両の異常を発見するケースが多く発生した。
(令和2年2月10日評価による)

●反省事項に対する改善方法

令和3年度安全衛生活動計画では前年度の反省を基に以下取り組みを行う。

令和3年度 安全衛生方針
・「指で差し声に出してリスク低減安全確保、思いやる心で実践歩行者ファースト、作ろう笑顔あふれる元気な職場で無事故無災害」

安全衛生方針に基づく目標(令和3年4月1日〜令和4年3月31日)
1、作業の始めに指差し呼称、段取り八分で無事故・無災害。
2、運行開始は車両点検から、車両一回りで異常発見、顧客クレーム『ゼロ』を目指す。
3、感染症予防は自分の為、家族の為、みんなの為、手洗い、消毒、マスク着用。

●令和2年度 わが社の事故に関する情報(自動車事故報告規則第二条に規定する事故に関する統計)

(令和2年4月1日〜令和3年3月31日)
・ 自動車事故報告規則第二条に規定する事故0件。